My favorite things 私の好きなもの

dabadabax.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2013年 02月 21日

オールスター明けのゲーム

a0035442_1121754.jpg

オールスターゲームは現地17日、ウェストが143対138で勝利。ウェストが3年連続勝利なんて、ちょっといただけない。イーストにもう少し頑張って欲しかった。残り2分を切ってから、ポール・ジョージが2本連続3ポイントを決めて、イーストが5点差まで追い上げたが、レブロンがターンオーバーをしたのに続いて、コービーにジャンパーをブロックされたのが痛かった。

MVPは30得点を挙げたケビン・デュラントかと思ったが、最終盤2本の3ポイントを決めて20得点を挙げ、15アシストも記録したクリス・ポールだった。

17日はマイケル・ジョーダンの50歳の誕生日。15日にヒューストンで誕生パーティーを開き、レブロンやコービーが招かれたという。オールスター当日に姿を見せるのではと期待されたが、トヨタセンターには姿を見せなかったようだ。

トヨタセンターには3年前に行ったが、街のど真ん中の便利なところにある。アリーナの中にはトヨタの車が、当然のごとく飾られていた。NBAジャパンで記者席を用意してくれたが、なんとアリーナの一番上だった。(タダなので文句は言えない。試合前には地下の部屋で簡単な食事も食べられる。現シクサーズのHC、ダグ・コリンズ氏の姿もあった。今になって思えば、何か話を聞けば良かった)

オールスター明けの試合はスパーズがキングスに勝ち、リーグトップをキープ。なんだかんだと言っても、スパーズは本当に強い。敗れたキングスは、元サンズの名PGで現サクラメント市長のケビン・ジョンソン氏が、なんとしてもシアトル移転を阻止しようと頑張っている。既にオーナーは売却に合意しているが、その明暗は4月17-18日に開かれるオーナー会議で決着がつくようだ。

今日の試合で印象的だったのは、ボブキャッツがマジックに勝って今季13勝目(40敗)を挙げたこと。そしてジョー・ジョンソンが第4Q、オーバータイムにも最後ショットを決めて、ネッツ勝利に導いたこと。すごかった。アトランティック・ディビジョン1位のニックスは2ゲーム差に追い上げられ、うかうかしていられない。

写真はハーレムのビルの上で微笑むネッツのデロン・ウィリアムス。今日の試合で19得点を挙げ、ネッツは対バックス13連敗を止めた。

by dabadabax | 2013-02-21 00:04 | NBA
2013年 02月 16日

マイケル・ジョーダン対レブロン・ジェイムス

第62回オールスターを明日に控えたNBAでは、レブロン・ジェイムスが6試合連続60%以上のFG成功率を挙げ、30得点以上を記録するという史上初の快挙を打ち立てた。

ヒートは去年のファイナルの相手、サンダーを全く相手にせずに破り、7連勝を飾ってオールスターブレイクに突入する。ファン投票で選ばれたレイジョン・ロンドが怪我で出場できず、レブロン、ウェイド、それにボッシュが先発するようだ。まさにヒート全盛期。

レブロンがいよいよ本領発揮とあって、このところ、レブロンは全盛期のマイケル・ジョーダンを1対1で破ることができるかという記事が溢れている。いくらレブロンがすごいと言っても、ジョーダンには敵わないだろうという声が多い。

ジョーダンがリングを5つ持っているコービーの方がレブロンより上だと言ったことに対し、レブロンは選手の優越はリングの数ではない。チャールズ・バークレー、レジー・ミラー、パトリック・ユーイングはリングは持っていないが、偉大な選手だったと発言。レブロンは誰かに何を言われても、常に家族の為、チームの為にプレイすると冷静に言う。そこが偉い。コービーとは違うと私はいつも思う。

でも90年代のジョーダンは本当にすごかった。まさに神様のようだった。現在のレブロンがいくらすごいといっても、比べられるものではないだろう。レブロンがこれからジョーダンに並ぶ、あるいは超えられるのか。単純な比較はできないけれど、これからNBAを観る楽しみの1つであることは確か。まずはオールスターをご覧あれ。
a0035442_23411865.jpg

写真はNYハーレム155丁目にあるNYストリートバスケットボールのメッカ、ラッカーパーク。NBAははるかに遠い世界だけど、数えきれない男たちがここでしのぎを削るすごい場所。NBAの選手が夏にここに来てプレイすることもある。
a0035442_23423447.jpg

a0035442_2343380.jpg

ここからイチローがプレイするヤンキー・スタジアムは橋をわたってすぐ。今年はMLBも面白そう。
a0035442_23433711.jpg


by dabadabax | 2013-02-16 23:19 | NBA
2013年 02月 12日

NBAの仕事を辞めました

NBAジャパンのオフィシャルサイトができたのは1998年だったでしょう。その前からずっと仕事をさせて頂いた仕事を、この1月で辞めました。

何よりもNBAが好きな私には大きな決断でした。でもNBAジャパンがなくなり、サイトの仕事が外の会社に移譲され、その会社からまた違う会社に。その会社の方針になかなか合わなくなり、思い切って辞めることにしました。12月末にパソコンのサイトはまた他の会社に変わったので、辞め時だったのかもしれません。

NBAジャパンのときには、開幕戦からプレイオフファイナルまで、すべてのリキャップを読んでいました。でもその後は人気カードしか読まなくなっている自分がいました。でもこうしてNBAの仕事を辞めてからは、改めてすべての試合のリキャップをじっくり読んでいます。本当に面白く、私はやはりNBAの試合が好きなんだなあと思います。それはこれからも変わらないでしょう。辞めた後悔は全くありません。
a0035442_0152485.jpg

写真は去年11月初めに行ったNYはハーレムの125丁目を歩いていた時に見つけたアイバーソン。先月末にマブス傘下のDリーグのチームから受けた誘いを拒否。あくまでもNBA復帰を目指しているとのことですが、どこからも誘いはありません。40歳になったグラント・ヒルもクリッパーズで活躍しているのを見ると、どんなに復帰を望んでいるかと思います。シクサーズに復帰を願っているようですが、ああいう形でやめただけに難しいでしょう。

あれだけ最愛の妻と呼んでいた奥さんとの離婚も成立したようです。あれだけの才能をあんな形で終わらせるのは、本当にもったいないこと。何らかの形で復帰できるといいのですが、レジー・ミラーのような解説者には向かないでしょうか。

by dabadabax | 2013-02-12 00:15 | NBA