My favorite things 私の好きなもの

dabadabax.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2007年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2007年 07月 31日

沈下橋から飛び込む

a0035442_14414654.jpg

四万十川には、増水時に橋が流されず水中に沈むように設計された沈下橋(ちんかばし)が、本流、支流あわせて40本以上架けられているとか。写真は江川崎から河口までのほぼ中間地点にかかる勝間沈下橋。夏休みということもあって車で訪れる人も多く、橋の上では子どもたちが次々と飛び込んでいた。
a0035442_1443844.jpg

「地元では飛び込まないと遊び仲間に入れてもらえないから飛び込めるようになる」と屋形船の船頭さんが言っていた。、
a0035442_1444045.jpg

この女の子は下のお父さんが手を広げて飛び込むのをかなり待っていたが、結局やめてしまった。次回にはきっと飛び込めることだろう。

ちなみに子どもでも次々に飛び込んでいるのを見た息子は自分もと思ったが、いざ飛び込もうとして止めてしまった。思っていた以上に距離があり、怖かったそうだ。スキーもテニスもインストラクターの資格を持つスポーツ大好き人間だが、「石橋をたたいても渡らない性格だ」と本人が言っていた。知らなかった。

by dabadabax | 2007-07-31 14:54 | 四国
2007年 07月 30日

あこがれの四万十川へ

a0035442_14104235.jpg

日本の中でずっと行きたいと思っているところがいくつかあるが、まず不可能だと思っていた一つが土佐の四万十川だった。私は運転ができないし、夫はこういう旅は好まない。昔、野田知佑さんの愛犬「ガク」を乗せて世界の川を下る本が好きで、よく読んでいた。最後の清流と言われる四万十川を下る紀行文を読んでから、できるならばいつか行ってみたいとあこがれていた。野田さんは「四万十川カヌーキャンプ」なんてものもやっている。こんな子ども時代が羨ましい。

ところが、1年間限定で松山で仕事をすることになった息子が、知人から1年間借りている車で四万十川まで行ってくれると言う。長年の夢がかなうことになり、思い切って行ってきた。夏の富士を眼下に眺め、着いた松山からは思ったより遠かった。雑誌には江川崎というところから下流まで、サイクリングでも巡れると書いてあったが、とてもとても。車でなければ絶対に無理。川は予想していたよりずっと澄み切っており、最後の清流と言われるのがうなづける美しさだった。写真をたくさん撮ってきたので、しばらくお付き合い下さると嬉しいです。
a0035442_1413451.jpg

a0035442_14141888.jpg


by dabadabax | 2007-07-30 14:26 | 四国
2007年 07月 26日

かない米店&玄米食

a0035442_21312978.jpg

どんどん変わる吉祥寺にあって昭和通りにあるかない米店。建物は大正13年のものだそう。こういう歴史を感じさせてくれるお店を写真に残しておくことも大切なことだそうです。隣がギャラリーというのがすごいでしょ。こういうミスマッチなところもたくさんあります。
a0035442_21471192.jpg

お店の前には何種類もの玄米が売られています。最近はまっているので早速購入。友達にもらった黒米を混ぜ、これも九州の友人から送られた辛子明太子を乗せていただく。ご馳走様。おかずはこれもはまっている豆腐ハンバーグに野菜をいっぱい添えて。最近はこういうヘルシーなものが美味しいです。皆さんはいかがですか。

by dabadabax | 2007-07-26 21:44 | 吉祥寺と近辺
2007年 07月 25日

夕映えの街

a0035442_22131481.jpg

昨日も今日もきれいな夕焼けでした。吉祥寺の喧騒を少し離れるだけで、静かな住宅街が拡がります。緑も溢れ、花々も手入れされています。
a0035442_22163499.jpg


by dabadabax | 2007-07-25 22:19 | 吉祥寺と近辺
2007年 07月 23日

武蔵野市の観光推進と「魚石」

a0035442_13483745.jpg

現在、武蔵野市(吉祥寺、三鷹、武蔵境駅を含む)では観光推進計画が進められています。というのは平成18年に国は観光立国推進基本法を成立させ、平成19年1月から施行。東京都も平成19年3月に東京都観光産業振興プランを策定し、観光推進政策を進めています。

それを受けて、武蔵野市でも去年の8月から観光推進計画が始まり、この7月に計画書ができました。武蔵野市が進めようとする「都市観光」というのは、従来の団体で温泉、神社仏閣など、名所・旧跡を見物するだけでなく、個人で都市の多様な魅力を楽しむことを目的にしています。

という固い話なんですが、要するに武蔵野市の様々な魅力をもっともっと楽しんでもらうために、市が中心になって武蔵野市の観光を進めるにはどうしたらいいかという話です。去年市報の応募に採用されたので、私も本当に微力ながら協力してきました。

これまで長く武蔵野市に住んでいますが、地元の歴史や文化などにほとんど興味を持たないで過ごしてきました。でもこの会議に参加して武蔵野市の魅力に改めて気づきました。また去年11月に吉祥寺美術館主催で行われた「吉祥寺アーカイブ、写真で伝える吉祥寺」に参加して、街の様子を写真で記録する重要性を教えられました。

東京で住みたい街、終の棲家にしたい街の第1位にあげられる吉祥寺を始め、武蔵野市には素晴らしいところがたくさんあります。我が家が武蔵野市に住むことになったのは、昔、アパートを探したときに三鷹駅の南口(三鷹市)より北口(武蔵野市)の方がただ安かったからなんですが、これからは少しでもお返しができたらと思っています。多くの人たちが武蔵野市に遊びに来てくださるように、私の好きな市内のグットポイントを写真で紹介できたらと思います。あ、NBAも忘れているわけではありません(笑)。新シーズンは11月からです。
a0035442_146169.jpg

東急デパート隣の大正通りにある魚石という魚屋さん。炭焼きの魚が有名で、お年寄りから若い人まで次々に買いにきます。私も昨日はあじとほっけ(各200円)を買いましたが、塩味も丁度良く美味しい。おじさんが写真で焼いているうなぎは一つ1,000円。吉祥寺にいらしたら、こういうお土産はいかがでしょう?(あとで地図を掲載しますね)
a0035442_1413264.jpg

その大正通りにはムーバスが走っています。1回100円。公共の足のない高齢者や病院に行く人、赤ちゃん連れのお母さんたちを対象に全国に先がけて始まったものですが、今では市内7路線あり、とても便利です。

by dabadabax | 2007-07-23 15:05 | 吉祥寺と近辺
2007年 07月 22日

ぷりんどら(日曜日の旨いもの)

a0035442_0175614.jpg

話には聞いていましたが、びっくりしました。どらやきにプリンを挟むなんて、誰が考えたんでしょう。考えついた人は本当にすごい。九州は由布院の菊屋製をもらったのですが、ほろ苦いキャラメルソースがきいて、そんなに甘くなく美味しい。最近は甘いものを控えているのですが、これはちょっとはまりそう。まだ食べたことのない方は是非どうぞ。これは吉祥寺のロンロン(ザ・ガーデン自由が丘)でも売っているそうです。

by dabadabax | 2007-07-22 00:28 | 食べ物
2007年 07月 19日

ビストロ、Passatempo

a0035442_2361859.jpg

先月末にオープンしたヨドバシカメラは、連日大賑わい。人の流れも変わったようだ。そのヨドバシの裏の図書館のまた裏にあるこのパッサテンポ。7年前にできたそうでこの前はよく通るが、入ったのは初めて。夜はレストラン&バーになるそうだ。表通りの喧騒から離れた静かな雰囲気である。今のカフェオレはこうしてハートのマークがついてくるんですね。
a0035442_2371024.jpg

ヨドバシが近鉄デパートだった頃は、この辺りは風俗店が立ち並び問題になっていたが、現在はだいぶ落ち着いてきた。吉祥寺シアターができ、新しいカフェもでき、変わりつつある。
a0035442_23201052.jpg


by dabadabax | 2007-07-19 23:52 | 吉祥寺と近辺
2007年 07月 18日

雨の東急デパート

a0035442_0333650.jpg

毎日雨。吉祥寺の東急デパートも濡れていた。でも明日は東京も、新潟もお天気のようで良かった。(でもどんよりした曇り空。新潟も雨のようです)

見上げれば

by dabadabax | 2007-07-18 00:22 | 吉祥寺と近辺
2007年 07月 17日

もう少しです

a0035442_035343.jpg

ひよどりから守っているベランダのベリーたち。初めて収穫するブラックベリーは、急に大きくなって黒くなるのでびっくり。ブルーベリーもだんだんブルーになってきています。何を作ろうかと楽しみです。

台風、地震で被害にあった方たちも、楽しみにしていたことがたくさんあったでしょう。お見舞い申し上げます。お体を大事にしてくださいね。自然は本当にときに牙をむき、怖いです。
a0035442_0402939.jpg


by dabadabax | 2007-07-17 00:47 | 雑感
2007年 07月 15日

銀座の親子丼(日曜日の旨いもの)

a0035442_16185762.jpg

美味しい親子丼をご馳走すると、銀座の新三浦に連れて行ってくれたのは娘だった。鶏肉と卵が絶妙にからみあい、さすが銀座と言う美味だった。お昼時、次から次へとお客さんが絶えないのもうなづけた。娘との久しぶりの銀ブラも楽しかった。ご馳走様。

このブログも何とか4年目に入ることができました。これまでの多くの方々とのお付き合いを感謝するとともに、これからもどうぞよろしくとお願い致します。自分でもこんなにマメに続けられるとは思いませんでしたが、写真を撮る喜び、色々な方々との交流の喜びを味わうことができました。のんびり、ゆっくり、末永くお付き合い頂けたら嬉しいです。
a0035442_1638928.jpg


by dabadabax | 2007-07-15 16:52 | 食べ物