My favorite things 私の好きなもの

dabadabax.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2006年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2006年 09月 10日

緊急のグッドニュース

こんな嬉しい知らせが届きました。是非、ごらんになってくださいね。
ナミキさんの母親、私の一番の親友も喜んでいると思います。
本当に良かったね。自活していける方向が見つかるのではないでしょうか。

(お休みしたはずですが、こいうことはお知らせしたくて。
多くの方に知って欲しいので、ランキングも復活しておきます。
良かったらクリックしてください)


STAND WAVEの可児波起(カニナミキ)です。

今回は、緊急なお知らせがあり
ご連絡しています。

2006年9月13日(水)
今週の水曜日なのですが、

「フジテレビ」夕方の看板ニュース番組、
安藤優子さん、木村太郎さんでお馴染みの
「スーパーニュース」
http://wwwz.fujitv.co.jp/supernews/index2.html

にて、
「可児波起」こと僕の特集が放送されることになりました。

●フジテレビ
●2006/9/13(水)
●16:55~19:00の放送内の
<18:16ぐらいからの「スーパー特報」>
●約20分ぐらいの特集です。


障害者介護のホームヘルパーとしての可児波起
STAND WAVEのラッパーとしての可児波起
所沢に住む29才の可児波起

など、
「可児波起」
が満載で放送されます。

ぜひ、ご覧頂けると嬉しいです。
また感想なども聞かせて頂きたいです。

今後とも
STAND WAVE及び可児波起をよろしくお願いします。


STAND WAVE
可児波起
739@standwave.jp
http://www.standwave.jp/



人気blogランキングへ。Thank you for your click.


by dabadabax | 2006-09-10 13:52 | 写真、本、音楽
2006年 09月 08日

しばらくお休みします

a0035442_16241214.jpg

FIBAバスケットボール世界選手権も終わり、季節も秋に変わりつつあります。

私のブログも多くの皆様に支えられ、ここまで続けることができました。でも今、やりかけのことをどうしても終わらなければいけない状況に追い込まれました。写真を撮る楽しさを覚え、ブログで多くの人たちと交流する楽しさを覚えたのですが、ここで、しばらくカメラを置いて休むことにしました。

NBAのシーズンは11月からスタートし、私の仕事も多分始まるでしょう。それとは別の今回のことが終わりましたら、ブログは12月には再開できるのではと願っています。その節はまたお付き合い下さいね。その間、暇を見て、皆様のブログにお邪魔させて頂ければと思います。

応援しているSTAMD WAVEも朝日新聞の埼玉版に掲載されたり、ライブも好調のようで嬉しいです。是非続いて応援してください。コメント欄の上に紹介している2冊の本、「川崎病は、いま」と、「ママと踊ったワルツ」も、とてもいい本です。是非読んで下さいね。

季節の変わり目ですが、どうぞお元気で。またお会いできるのを楽しみにしています。

ささやかですが

by dabadabax | 2006-09-08 17:02 | 雑感
2006年 09月 07日

リトアニアから来た人々

a0035442_17142599.jpg
a0035442_17124918.jpg


FIBAバスケットボール世界選手権、3-4位決定戦はトルコ対フランス、アメリカ対アルゼンチンの試合だった。だが3階席の一角を占めるリトアニア応援団が、自国のチームも出ていないのにウェイブを起こしたり、大声援を送っていた。どうしてだろうとニックス大ファンのT・o・n・yさんと不思議に思っていた。

帰りの電車で隣にリトアニアのTシャツを着た男性が2人立っていたので、思い切って話しかけてみた。すると何とリトアニアはバスケットボール王国で、バスケはサッカーよりもずっと人気があり、サッカーとは違って頭を使う面白いスポーツだと言う。1992年から2000年にかけてオリンピックでも3回連続銅メダルを獲得し、NBAにもレブロンと同じキャブズにイルガウスカス、ペイサーズにもヤシケビシャスと、名選手を輩出している。

そのリトアニアのチームの応援に今回300人以上が、日本に来たという。10日間京王プラザに泊まり、決勝ラウンドチケットつき、飛行機代を含めて4000ユーロ(約60万円)。リトアニアってそんなに金持ちの国なのかと聞くと、バスケのためならみんないとわない、夏休みは1月もあるとか、信じられないことを言う。だから毎試合観戦に来ているのだ。中には浜松の予選にも10日間来た人もいると言う。各国の応援団の中でも、圧倒的な人数で迫力ある応援ぶりを続けていて驚いた。帰り際に名刺とキーホルダーをもらったこともあり、興味を持ったリトアニア、第2次世界大戦中、杉原千畝がユダヤ人を助けたのはこの国においてだったのを知った。
a0035442_17202432.jpg

決勝ラウンドでダンスを披露したユーロダンサーズ。出場国にあわせたコスチュームを着たダンスもあり、見事だった。決勝のハーフタイムには、24カ国のフラッグを持ってのダンスを踊り、万雷の拍手を受けていた。
a0035442_17243629.jpg

最終日の決勝戦、7-8位決定戦はヨーロッパ勢同士の戦いとなったが、ここは日本ではないのではないかと思うくらいインターナショナルなアリーナと化した。もちろんリトアニアが圧倒的な応援を受けてドイツを下し、7位を確定したのは言うまでもない。



人気blogランキングへ。Thank you for your click.


by dabadabax | 2006-09-07 18:23 | NBA
2006年 09月 06日

博多から来た女(ひと)

a0035442_19131374.jpg

a0035442_19261810.jpgブログを始めて2年少々、これまで何人もステキな方に会ってきた。だけどこのhimikoさまほど、驚いた人はいなかった。ブログ上で初めてできたNBA大好きという友人は、写真のようにセンス抜群で、とってもお洒落で美しい人だったことにも驚いた。だけど中学の時からずっと続けているというバスケ、現役の選手兼監督兼マネージャーをこなし、仕事の後、週に3回も練習をして、春、秋は何試合も試合をこなすというタフさにはもっと驚いた。「シューティングガードをやっているんだけど、3ポイントが決まるあの快感はたまらないのよね」とさらっと言う。「バスケは見るのも面白いけど、やったらもっと面白いわよ」って、主婦でもある彼女の生活の中心はバスケのよう。何にも勝るみたい。

「東京まで決勝を見に来ませんか」という私の誘いに、一度は断りながらもすぐに来ると言う。聞けばこれまでもNBAのジャパンゲームはほとんど見に来ているそうだ。恵比寿ガーデンプレイスにある東京写真美術館で中村征夫の写真展、海中2万7000時間の旅を見た後、38階でランチのビュッフェ(ここ、きららは安くて美味しくて絶対お勧め。平日はなんと1000円。休日も1350円で食べ放題。景色は抜群。もちろんエビスビールで乾杯)。その後、埼玉スーパーアリーナまで行き、決勝と7、8位決定戦を見た。大好きなノビツキーを見て感激し、スペインの基本に忠実なバスケに感嘆して、大喜びだった。

「福岡の休日」という美しい写真集をお土産に頂いた。激しいバスケをこよなく愛する心の他に、山菜取りの名人で「またぎ」という別名を持つ。はたまた荒れ狂う風が大好きで、車を6時間も飛ばして天草まで台風で荒れる風を見に行くと言う。しとやかな奥様にしか見えない彼女のどこに、そんな爽快な気持ちが潜んでいるんだろう。こんな人には初めて会った。東京から帰った日の夜にはもうバスケの練習をしたと言う。

ブログって本当に面白い。ブログがなければ、いつも野菜を送ってくれる彼女のように細やかな優しい心を持ちながら、なおかつ好きなものを徹底してやるというパワフルな人には出会えなかった。これからもどうぞよろしくね。

a0035442_19164294.jpg

和食中心で、野菜も魚もデザートも充実していて、とっても美味しい。夜は東京タワーに六本木ヒルズにと、夜景もきれいだろうなと思った。
a0035442_19182211.jpg

a0035442_19205231.jpg




人気blogランキングへ。Thank you for your click.


by dabadabax | 2006-09-06 20:36 | NBA
2006年 09月 05日

LAから来た人、コービー

a0035442_14131441.jpg

NBAのスーパースター、コービー ブライアントがNIKEのキャンペーンで来日。昨日4日に代々木公園で小中学生相手にコーチを行った。といってもプレイをじっと見た後、アドバイスを少々という感じで、去年のレブロン ジェイムス来日のときのような子どもたちと一緒にプレイすることは全然なかった。だが子どものときからバスケの練習に明け暮れ、とにかく練習が大事と言っていたコービーの言葉は、子どもたちにもしっかり届いただろう。
a0035442_14144510.jpg

イベントが終了するとバックボードにサイン。このコートのオープニングには確かマイケル ジョーダンが来ていた素晴らしいコートである。
a0035442_14213291.jpg

最後にコービーのサイン入りボールを直接もらって、大喜びしていたコービー大ファンと言う男性。嬉しくて嬉しくてと満面の笑みだった。
a0035442_14335057.jpg

コートの周りにも、車寄せにも鈴なりの人垣ができていて、人気の高さを窺わせた。昨日終わったバスケットボール世界選手権に本来ならば出場するはずだったが、膝の故障で辞退。コービーがいたら、勝てたのだろうか。

あと2ヶ月弱に迫った新シーズン。背番号を24番に替える理由を聞かれ、「24は1日の単位。ショットクロックの単位。バスケットボールの前半、後半も24分。その一瞬、一瞬を大切にしたいと思った」と述べたコービー。昨シーズン、リーグの得点王に輝いたその爆発力を来季も持続させてチームを栄光の道に導けるのか。お楽しみはもうすぐ始まる。




人気blogランキングへ。Thank you for your click.


by dabadabax | 2006-09-05 15:50 | NBA
2006年 09月 04日

スペインから来た女(ひと)

a0035442_13541686.jpg

FIBA世界バスケットボール選手権、準々決勝でチームUSAを101-95とまさかの番狂わせを演じてというか、圧倒的な強さで下して決勝進出を果たしたギリシャ。対するスペインは大黒柱パウ ガソル(下の写真の右から二人目の松葉杖の選手。だがここまでの活躍で今大会MVPを受賞。NBAメンフィス グリズリーズのエース)がアルゼンチンとの死闘で左足指を骨折というアクシデントに見舞われ、苦戦が予想された。

そんな中、スペインからはるばるこの決勝戦に応援に来たという女の子たち。試合前にフェイスペイントをしていた姿を撮らせてもらいながら、スペインはコテンパにやられるだろうなあと私は内心思っていた。

ところがところが、そのスペイン、第1Q序盤に逆転に成功するとハーフタイムには43-23と20点差もつけてギリシャを圧倒。後半に入ってもその力は衰えず、70-47とあのアメリカをぶっ飛ばしたギリシャを47点に抑えて、ブッチギリの優勝を飾った。あの女性たちも、初優勝の歓喜に酔いしれているだろうなあと私も嬉しくなった。

8月19日から始まった今回の選手権。バスケットボールは最早NBA対世界でも、NBA対NBAでもなく、世界対世界のものになっているんだと強く感じた。またNBAだけでなく、世界のバスケットボールが美しく且つ楽しいと感じた素晴らしい大会だった。日本でこんな最高レベルのバスケットボールが見られるなんて、本当に幸せだったし、感激した。ますますはまりそう。

大感動のうちに終わった大会のフラッグは、4年後の開催地、トルコにしっかりと受け継がれた。だがその前の次なる舞台は2008年のオリンピック開催地、北京。北京での金メダル獲得に照準をあてて結成された現在のチームUSAに絶対に優勝して欲しい。だけどその前に今回活躍した多くの素晴らしい選手たちに是非NBAに入ってプレイして欲しい。ギリシャのパパルーカスやベイビーシャックと言われるスコーツァニーティスなどが入ったら、より一段とNBAは面白くなると思うのは私だけではないはず。
a0035442_13552213.jpg


これからMe.81(昨シーズン、1試合で81点なんて点をあげ、こう呼ばれる)こと、コービー ブライアントが代々木公園にくるというので、行ってきます。コメントが遅れてすみません。もう少し待ってくださいね。


人気blogランキングへ。Thank you for your click.


by dabadabax | 2006-09-04 14:08 | NBA
2006年 09月 02日

アメリカ敗退!

a0035442_14595582.jpg

ここまでチームUSAの救世主となってきたカーメロ アンソニーがゲームハイの27得点をあげたが、この顔がすべてを物語っている。(テレビの画面を写しました)

金メダル獲得を目指したアメリカだったが、ギリシャの前に95-101と完敗。

スペインとアルゼンチンも壮絶な戦いとなったが、75-74とスペインが逃げ切った。結果、決勝戦はギリシャ対スペインと言うヨーロッパ同士の戦いとなった。

これからアメリカ対アルゼンチンの3位決定戦を見に行きます。



人気blogランキングへ。Thank you for your click.


by dabadabax | 2006-09-02 15:05 | NBA
2006年 09月 01日

いつかまた行きたい

a0035442_13493535.jpg

ビジターセンターから鳩待峠までの1時間強の上りは本当にきつかった。あんなにいいお天気だったのに途中から小雨も振り出し、鳩待峠に着くと豪雨に。センターで話をした大阪から来たというおばちゃんたちは、今頃登ってきているのだろうと思い気の毒になった。私たちは本当にラッキーなことに、居合わせたご夫婦のおかげで、割り引いてもらって、タクシーで沼田という駅まで行き、特急に乗って上野まで楽々と帰ることができた。連れて行ってくれたYさん、本当にありがとう。おかげさまでとっても楽しかったです。

今朝、9月1日の市報に「秋の尾瀬1日バスツアー」の案内が出ていた。だけど歩くのは鳩待峠からセンターまでの往復3時間半だけという。それでは尾瀬の本当の良さは味わえない。またいつかチャンスがあったら、ゆっくり歩いて夜明けの尾瀬の写真を撮ってみたいと思う。

これで尾瀬の写真は終わりです。続けて見て下さり、本当に有難うございました。今からFIBAバスケットボール世界選手権、準決勝2試合、アメリカ対ギリシャ、アルゼンチン対スペインを見に行ってきます。壮絶な試合になるのでは。私の一番好きなものです。
a0035442_13555267.jpg

a0035442_13122581.jpg
a0035442_13175067.jpg

a0035442_14114453.jpg

a0035442_13384185.jpga0035442_13464536.jpg




人気blogランキングへ。Thank you for your click.


by dabadabax | 2006-09-01 14:23 | 旅行