カテゴリ:韓国( 31 )


2013年 07月 04日

ユチョンのソンギュンガンの舞台、全州韓屋村

1年半前、友人に是非と言われて参加したツアーで、全州にも行ったのだが、滞在時間はわずか30分。もう一度是非行ってみたいと思っていた。


写真を入れたいと思っていたのですが、時間がありません。落ち着いたらまた見てください。明日からまた旅に出ます。


ハワードがロケッツ移籍を決めたとか。レイカーズは完全に見限られた。コービー1人ではどう考えても勝てないだろうに。

by dabadabax | 2013-07-04 00:50 | 韓国
2013年 07月 03日

光州での新たな出会い

2年前にJYJのコンサートに行ったときに韓国人の姉妹と知り合った後、白磁の陶器を見るために訪れた国立博物館で声をかけられた男性が、今回も案内してくれるというので、チェジュドからフェリー、バスを乗り継いで行った。そしてまた新たな出会いが用意されていた。

by dabadabax | 2013-07-03 01:18 | 韓国
2013年 07月 03日

植民地時代のチェジュド

宝塚の大ファンだというソギボに住む方が、最後の日に島の西側をずっと案内しれくれた。白い砂浜の広がるそれはそれは美しいスポットを始め、観光スポットをめぐった。

だが、やはり植民地時代に島を支配していた日本軍の基地の跡に案内されたときはショックだった。この美しい島がかつては日本軍にとって戦略上非常に重要な島であり、現地に住む韓国人の大きな犠牲の上に支配が成り立っていたという事実。日本人が知らなければいけない歴史だと思うし、連れて行ってくれて本当に良かった。でなければ、現在のリゾート地としてのチェジュドしか知ることができない。

by dabadabax | 2013-07-03 01:15 | 韓国
2013年 07月 03日

ジュンスのホテル

私がそもそもこの姉妹と知り合ったのは、光州で開かれたJYJのコンサートに行った日だった。そのメンバーの1人、キム・ジュンスがチェジュドの南の方、ソギボという街にホテルを建設中という。

ジュンスのコンサートで知り合った熱烈なジュンスファンの人たち(日本人)と友だちになったが、その人達にホテルの様子を写真で見せたくて、2回も建設中のホテルに連れて行ってもらった。

by dabadabax | 2013-07-03 01:07 | 韓国
2013年 07月 03日

チェジュドへ

今回はマイレージが使えたので飛行機代は無料。助かった。チェジュドへの飛行機は午前6時25分金浦空港発。8時過ぎには着いた。韓国の一番南の島だけあって、空も青くて温かいし、空気も澄んでいる。

空港には姉妹のお姉さんが車で迎えに来てくれた。4泊5日、彼女のマンションに泊めてくれ、案内してくれると言う。ソウルから妹さんがその日の夕方来てくれた。本当に信じられないもてなしだった。ありがたかった。

大学で教えている先生らしく、お姉さんはまず世界遺産になったチェジュドの成り立ちを展示してあるユネスコセンター、初心者コースのトレッキング、オルムと呼ばれる小さな丘を登るなど、地元の人ならではの場所に案内してくれた。夕日に映えるオルムの美しいこと。チェジュドには360数個のこういうオルムがあるそうだ。

以下、彼女たちが連れて行ってくれたところ。そして最終日、紹介された方が観光タクシーで案内してくれたところなど、写真で紹介したい。美しい島である。そして魅力的な人々がたくさんいる。

by dabadabax | 2013-07-03 00:41 | 韓国
2013年 07月 03日

チョコレートホテル

今回ソウルで泊まったのは、新しく新吉(シンギル)にでき、キャンペーンをしていたチョコレートホテル。タクシーの運転手は当然知らず、迷って入り込んだところはラブホテル街。その隣にあった。

ソウルの友人たちは、シンギルに泊まるなんてと言っていたが(労働者が多いところらしく、行ったことがないいらしい)、地下鉄の駅にも金浦空港にも近いし、ホテルの人は親切だった。部屋にはひのき風呂がついているし、朝食付き。とても良い感じだった。

by dabadabax | 2013-07-03 00:29 | 韓国
2013年 07月 03日

ソウルのお金持ちエリア

2年前に行ったJYJのコンサートの前に知り合った妹さんの友だち、東京在住の方と親しくなり、ちょうどソウルに戻っているからと、車で案内してくれた。韓国ドラマに出てくるあの豪邸はどこにあるのか興味津々だったが、大統領邸の浦にあるという。

その人もなんとそこに300平米のマンションを持っていると言う。観光客はまず来ないというレストランで美味しいおこげ料理をご馳走になり、その後、お金持ちエリアを案内してもらった。日本円で20-30億円もするまさに豪邸が次から次へと並ぶ。ヨン様が購入した家もこのあたりにあるそうだ。

韓国はマンションでも100平米は普通だそうだ。不動産の価格がずっと上昇していたが、この所下落が続き、広いマンションは売れにくくなっていると言う。だけど韓国は予想以上に格差の激しい社会のようだ。

by dabadabax | 2013-07-03 00:16 | 韓国
2013年 07月 02日

陶器の故郷、利川へ

私は陶器がとても好き。中でも韓国の白磁にはとても魅せられている。今回、同じく陶器好きの友人と、到着後すぐに高速バスで、インチョん空港から利川(イチョン)に向かった。利川では毎年この時期、陶器祭りが行われている。

バスはソウルの東高速バスターミナルに寄って、一路イチョンへ。ソウルから1時間くらいなので、日帰りも十分できるのだけど、折角だからミランダホテルを予約して一泊することにした。お昼は有名な韓定食を食べたイチョンはお米が美味しいことで有名だが、これだけのお皿がついて11000ウォン。でも翌日食べたうどんと海苔巻きの方が美味しかった(笑)。街の中心地をぶらぶら散策。色々なお店にも行き、市場のようなところにも行った。高校生の姿も日本とそんなに変わらない。

翌日はタクシーでまずは

by dabadabax | 2013-07-02 00:48 | 韓国
2013年 07月 02日

韓国に興味を持った理由

私が昔、大学に通っていた頃、韓国は厳しい独裁政治下にあり、日本では韓国人に対するものすごい差別が続いていた。部活に在日の非常に優秀な先輩がいたが、学問の道に進みたいという彼の希望は見通しが全くたたず、官庁や企業への就職も差別が歴然と行われていた。

先輩には結婚を考える日本人の恋人がいたが、彼女は結婚を両親に大反対され、卒業後すぐにお見合をして、日本人と結婚してしまった。傷心の先輩は日本での大学院進学をあきらめ、カナダの日本企業に就職。韓国でお見合いをしてすぐに結婚し、そのままカナダに移り住んだ。

私の親も韓国人は忌み嫌い、結婚相手が韓国人だったら、大反対しただろう。そんな時代だった。

日本人の韓国人、朝鮮人に対するひどい差別は、いつ頃から始まったのだろうか。韓国併合の前からだろうか。それが10年前突如として湧き上がった「冬のソナタ」のヨン様ブームを背景に、日本人、特に女性の韓国人に対する見方が大きく変わった。あれだけ差別をしていたのに、一転して憧れの対象となった。そしてここ数年の韓国の目覚ましい経済発展がある。

韓国へ行き、日本人が韓国の人たちに対して、何をしたのかを知るとともに、韓国人はどういう人達なのか、韓国の発展はどういうことなのかを、実際この目で見てみたいと思った。それが韓国へ行った理由だ。そして素晴らしい韓国の人たちと知り合い、韓国の文化、歴史にますます興味を抱くようになった。本当に不思議な流れが続いている。

by dabadabax | 2013-07-02 00:29 | 韓国
2013年 07月 01日

2013年5月韓国への旅

「1人で行くんですか」

「そうですが」

「すごいですね!」

2013年5月、韓国は済州島(以下、チェジュド)の港から、韓国の南にある木浦(モッポ)まで、フェリーに乗ろうとしたとき、パスポートを調べる係りの若いお姉さんに真面目な顔で日本語で聞かれた。1人でフェリーに乗って木浦まで行く日本人の女性は、とても珍しいのだろう。アメリカはマイアミまでNBAの試合を見に行く私としてはそんなにすごいことではないけど、外国人に慣れているはずのお姉さんにとっては、すごいことだったのだろうか。

韓国語がほとんど分からなかった2年前の6月、光州で開かれたJYJのコンサートに1人で行った際、本当に偶然に出会った韓国人の人たちと友だちになった。今回はその1人、チェジュドの大学で教えることになり、移り住んだお姉さんの招きで、友人とともにチェジュドへ行った。そして友人が帰国した後、1人で光州へまた行った。

各地でまた素晴らしい人たちを紹介して頂き、信じられない交流の輪が広がっている。現地の人しか知らない素敵なところへたくさん案内してもらった。そして美味しい、美味しいものをたくさん食べ、ご馳走になった。日本の人にも是非知って貰いたいと思い、少し書いてみようと思う。

2年前に行ったJYJのコンサート、そこで出会った姉妹に1年前に連れて行ってもらった慶州、安東については、こちらのブログにまとめてあります。読んで頂ければ幸いです。

by dabadabax | 2013-07-01 23:55 | 韓国