カテゴリ:未分類( 92 )


2015年 09月 22日

新しいブログを作りました。

ご無沙汰しています。もう9月も末、あと1月もすればNBAの新しいシーズンが始まります。
a0035442_23241383.jpg

NBAの仕事を辞めた後、娘一家がイギリスに行き、私も毎夏イギリスを中心にあちこちに行くようになりました。その年齢でそんな旅をしている日本人の女性は絶対にいないと言う親友の強い願いで、旅日記のブログを作りました。少しずつマイペースで綴っていこうと思います。ご覧頂けると幸いです。

My Favorite Things 吉おばちゃんの旅日記

by dabadabax | 2015-09-22 23:24
2012年 05月 29日

プレイオフ30日目(現地28日)

a0035442_23591656.jpg

イースタン・カンファレンスのカンファレンス・ファイナルが始まった。2日前にセカンドラウンドを立ち上がったばかりのセルティックスがマイアミに乗り込んだ。だがハーフタイムに同点に追いついたものの、一度も、リード一時17点差をつけられて93-79と敗れた。

レブロンが32得点、13リバウンド、ウェイドが22得点中10得点を第4Qにあげる活躍を許し、リバウンドも48-33と圧倒され、11ブロックもされては、勝てない。レブロンとウェイドが万全。バティエーやミラーなど、わき役も揃っているヒート相手には、セルティックスもビッグスリーに加えて、ロンドが獅子奮迅の働きをしなくては、難しい気がする。

今日の動画は強かったヒートをどうぞ。

by dabadabax | 2012-05-29 23:51
2012年 05月 08日

NBAプレイオフ9日目(現地6 日)

現地時間日曜日は4試合が行われた。

1) イースト8位のシクサーズが、1位のブルズをホームで89-92で撃退。まさかの王手をかけられたブルズ。次はシカゴでの試合となるが、勝たなくては今季が終わる。なんのためにリーグ首位を突っ走ってきたのか。頑張って欲しい。

2) ヒートにスウィープされて終わるのではと思われていたニックスが、なんと89-87で勝利。1勝3敗と踏みとどまった。負けた腹いせに消火器のケースを殴って手を怪我したスターダマイヤーも復帰。だがPGのバロン・デイビスが右ひざを損傷し、今季絶望。第5戦はまたまた厳しくなった。

3) セルティックスはホークスを全く寄せ付けず、101-79と大破。3勝1敗と王手をかけた。セルティックスがこのままいきそうだ。

4)レイカーズ対ナゲッツは、3ポイント攻勢をかけたレイカーズが、92-88で勝利。こちらも王手をかけた。

今日の動画は、 1位のブルズになんと王手をかけたシクサーズをどうぞ。 シクサーズと言えば、アイバーソンを思い出す。何をしているのだろう。 

by dabadabax | 2012-05-08 23:32
2012年 05月 02日

JYJのおかげで、韓国へ(3)

親友と韓国へ初めて行った2年前の1泊2日の弾丸ツアー。最初は地下鉄であちこち行きましたが、町をひっきりなしに走るバスに是非乗ってみたいと思いました。でもそのためにはハングルが読めて、それがどこに行くのか、どこで降りればいいのかが分からなくてはなりません。
a0035442_23132218.jpg

行く度に町を歩き、大体の地理は分かりましたが、やはりハングルが読めない。読めてもそれがどこなのかがわかりません。私が韓国語を習おうと思った動機の一つには、あのハングルを読んで、バスで自由にあちこち行ってみたいということがありました。韓国のサイトには、乗りたい場所と行き先を入れると、何番のバスに乗ればいいのか教えてくれるところがあります。それが使えるように、是非なりたいと思うのです。

それで今回、新村(シンチョン)というところのゲストハウスを予約したので、金浦空港の案内所で何番のバスに乗ればいいか教えてもらいました。

ソウルのバス停には止まる停留所の名前が書いてあります。乗る前にその停留所の前の10くらいの停留所の名前を書き、空港から何番目なのかを数え、これなら大丈夫と乗り込みました。でもバス停の数は書いてあったより多く、途中でどこを走っているのか、全然分からなくなりました。(下は延世大学)
a0035442_23144492.jpg

(すると後ろに座っていた大学生のカップルが、スマートフォンの翻訳ツールで、「どこへ行くのですか」って日本語で聞いてくれるではありませんか。「ヨンオ ハセヨ?」(英語を話しますか?)って聞くと、「少し」と言うので、私のあてにならない韓国語と、英語で聞くと、降りるところを教えてくれるとのこと。そしてシンチョンへは10分くらい歩かなくちゃいけないと、スマホの地図で歩き方を教えてくれました。

彼らのおかげで無事に降り、宿にたどり着きました。彼らが教えてくれなければ、本当にどこで降りるのか分からなかったでしょう。人々は本当に親切です。いろいろな人に何回親切にしてもらったか分かりません。
バスの中のアナウンスは韓国語の後に英語でもあります。それにハングルの表示もあります。でも、「ヨンテアプ」って教えてもらったバス停は、なんと「ヨンセイ大学前」、東京大学前が、東大前になるようなもの。ソウルの人なら誰でも知っていると言われても、そのハングルが大学前だなんて、私には分かりませんでした。(下はシンチョンの地下鉄の駅)
a0035442_2317275.jpg

次回からはやはりスマホがあれば、便利だなあと思いました。そしてもっと韓国語を勉強しようと本気で思いました。色々な人々と話すには、やはり韓国語でなくては駄目です。(下はブルゲストハウス)
a0035442_23151616.jpg

BluGuesthouseという宿は2日泊まりましたが、新しく、清潔で、安く、2日目はバスタブもついていて快適。地下鉄の駅からも5分。

でも夜はゲストハウスへの道はこんな感じになります。

by dabadabax | 2012-05-02 00:10
2012年 04月 30日

jyjのおかげで、韓国へ(2)JYJの今

a0035442_0413246.jpg

今回の旅は去年6月にJYJのコンサートに行ったことから始まりました。J-popにも、ましてやK-popにも全く興味のなかった私ですが、JYJの3人が自分たちで作詞、作曲し、歌う曲には本当に魅せられ、今も毎日聞いています。

東方神起の奴隷契約を嫌って抜け出した3人には、元のSMという会社、日本のエーべックスからも凄まじい妨害を受け続け、未だにテレビの歌番組など一切出られず、公演を行うこともままならず。
a0035442_0422115.jpg

実は私に東方神起を教えてくれた友人が、2人東方神起のコンサートのチケットを譲ってくれたので、3月に友人を誘って、埼玉アリーナに行きました。20曲以上を日本語で歌って踊るスタイル抜群の2人は、37,000人という熱狂的なファンの前で頑張っていました。

でも私には、彼らの歌は魅力的というには程遠く、もう2度と行きたくないと思いました。歌も一見上手いのですが、JYJのような心に響く、美しいハーモニーが全く感じられない。レベルが全く違うと思いました。

そんな2人東方神起は今回の日本ツアーで55万人を動員。推定売上1000億ウォンだそうです。解除して欲しいと訴えているJYJとの契約を解除せず、JYJを妨害、締め出して、2人の公演を誇る姿、知れば知るほど、本当におかしいなあと思います。

この3月、JYJが南米公演に出国した後、3年も前のストーカーのファンに対して、3人が暴行、暴言をしたという動画が突然流されました。そして、今週日本で発売された「週刊女性」には、それがあたかも最近のことかのように取り上げられて批判している記事に、唖然。その左のページには2人東方神起が55万人を動員して、ツアーを成功で終えたという写真。南米での大成功が予想されるJYJの公演の前に流して、貶めようとする動きに対して、同調する日本のマスコミのひどさを感じます。こちらの記事、少々長いのですが、韓国のそういうファンの異常さ、SMのやり方というのが、よく分かります。

でもすごいのは、こういう暴力的な妨害にも関わらず、3人がそれぞれ信じられないほど、素晴らしい活動を続けて、韓国、日本のみならず、世界中でファンを増やし続けているという事実。あの若さで、妨害にめげることなく、完成度の高いものを次々と発表できるその実力。素晴らしいです。本当に韓国の宝だと思います。

ユチョンは韓国の俳優が一番憧れると言われる第48回百想芸術大賞で、史上初となる2年連続人気男優賞を受賞。ジュンスはミュージカル「エリザベス」の完売記録を続け、もうじき発売されるソロアルバムは、今年上半期歌謡界最高のアルバムになるだろうと言われています。

ジェジュンももうすぐ映画とドラマの撮影を開始。ユチョンとジェジュンもソロアルバムを出す予定だそうで、3人の新しいアルバムと世界ツアーも計画中だそうです。

さらに去年3月11日の地震のとき東京にいたジュンス。みずから芸能人サッカーチームを率いて、昨日、東京の国立競技場に4万人強のファンを集め、サッカーの試合を行い、震災復興支援に2000万円を寄付。弱者を思いやることができるのも、彼らだからこそだと思います。

by dabadabax | 2012-04-30 15:20
2011年 12月 07日

続韓国への旅(1)

韓国の旅をつづる前に、NBAではなんとレイカーズにドワイト・ハワードとクリス・ポール(リーグトップのセンターとポイントガード)がトレードになるのではという、ビッグニュースが流れています。なんということでしょう。30チームのオーナーが5カ月もロックアウトをしたのは、有力チームにますますスーパースターが集まる傾向を是正するのが第1の目的だったのに。(私はコービーのいるレイカーズがあまり好きではないのです)

話は変わって韓国への旅の続きです。ゆっくりしたペースになると思いますが、読んで下されば幸いです。下の写真は、私が韓国で一番好きなハフェマウルの桜並木です。
a0035442_0113138.jpg

11月27日から12月1日まで、「韓国の6つの世界遺産を巡る旅」というツアーに参加してきました。私は好きなように動ける気ままな旅が好きなので、ツアーで旅をしたことはほとんどありません。でも今回は友人からツアーが成立するのに人数が足らないからと言われたこと、例年ならこの時期、NBAの仕事で忙しいので旅行になど行けないのですが、今年はロックアウトが続いていたこと、そしてこの春に行き、その景色に心を奪われたハフェマウルが旅程に入っていたこと。しかも格安の料金だったので、行くことに決めたのでした。
a0035442_0121439.jpg

ハフェマウルは晩秋の日の光を浴び、ひっそりとしていました。村は去年世界遺産になったのですが、現在も人々が住んでいます。そして昔の格好で郵便物を届ける郵便屋さんに会い、びっくりしました。話しかけている女性は、すべての行程に同行してくれ、見事な日本語で色々説明してくれたチェ・ジュウに似た美人のツアーガイドさん。彼女は日韓両方の歴史にも詳しく、現在の韓国がおかれた状況なども色々説明してくれました。
a0035442_0123951.jpg

a0035442_0225318.jpg

a0035442_0132666.jpg

a0035442_0134495.jpg


by dabadabax | 2011-12-07 01:46
2011年 10月 01日

女川から大川小学校へ

女川はもう町全体が壊滅、何もない。まるで爆撃を受けたかのような凄まじさだった。あそこにライトが見えるでしょと言われたが、ここは東電の原発があり、交付金でとても潤っていた町で、石巻に合併を拒否したのだそうだ。その東電の支援で建てた10m以上の高さにある病院の1階の天井まで水がきたそうだが、信じられない高さだ。どんなに怖かっただろうと思う。自然はここまでするかという暴力的な被害を見て、涙が出そうだった。あと水位が80cm高ければ、ここの原発も福島と同じになっていたそうだ。
a0035442_0241634.jpg
a0035442_0244714.jpg

a0035442_0253790.jpg

a0035442_055149.jpg

市役所から、防災センター、そして駅まで、すべてが壊滅状態にされた女川だが、海は穏やかで美しく、あの津波さえなけば、人々は今も穏やかな生活を続けていられただろうに、本当に無念だろう、誰に訴えていいのか分からない苦痛を今も強いられているだろう。
a0035442_0264347.jpg

改修された道路を車を進めてくれたSさんは、震災後の色々な事情を話してくれた。やはりきれいごとばかりではなく、極限状況に置かれた人々の衝突は相当あったそうだ。当然だろう。そしてこんな辺鄙なところに仮設住宅があるんですかというところを通り抜け、津波で流された何もなくなったところに草が生える土地を通りながら、北上川の河口だという美しいところに出た。あの義経が自害を遂げた平泉の高館から眺めた北上川だ。

a0035442_0272663.jpg
(未だにコンクリートの壊された建物の上に大型バスが乗っていた。信じられない光景。人間を押し流してしまうなんて、簡単なことだったのだろう)

by dabadabax | 2011-10-01 00:41
2011年 03月 04日

ちょこっとNBA (16)

a0035442_22394370.jpg

ヒートが現地3日の試合で、マジックに24点差を逆転されて負けた。2月24日のブルズ戦では11点のリードを失い負け、27日のニックス戦でも15点のリードを失って敗退。ホーム7連勝を止められた。そして今日の負け。第3Q残り8分57秒には24点もリードしながら、その後を50-23と圧倒され、ホームで信じられない負け。ウェイドは「唖然とした」と言っていたけど、スーパースター3人を揃えながら、最後勝てない。明日はロードでスパーズ、その後はホームでブルズ、ブレイザーズ、レイカーズ、グリズリーズ、スパーズ、サンダーと続き、どのチームもプレイオフに向けて必死なだけに厳しい。

イーストはそのマジックが4連勝を飾って、調子をあげている。

ウェストはカーメロとビラップスを思い切って放出し、大丈夫かと思われたナゲッツの残った選手が頑張り、トレード後5勝1敗と飛ばしている。ほとんどカーメロにわたっていたボールが全員のところに回るようになり、選手たちの出番が増えたのだそうだ。良かった。

スパーズはグリズリーズに不覚を取ったが、キャブスに勝ち、50勝リーグ一番乗り。だけどマブスが7連勝を飾り、不気味な存在になっている。

現地3日の試合では、ブルズがマジックに勝ち、キャブスがなんとニックスに勝っている。ネッツもロンドンでラプターズに勝った。両手首を痛めて出場が危ぶまれたウィリアムスが35分もプレイして、16得点、11アシスト。やはりすごい。

現地3月4日の順位表

by dabadabax | 2011-03-04 23:22
2010年 12月 01日

秋のICU (4) (5) (6) 終

21)
a0035442_1631114.jpg

秋のICUをアップしました。秋のICUのブログはこちらです。 キャンパスには新しい建物がどんどん建てられていますが、これからも木々はどんどん成長し、自然の美しさは一層増すことでしょう。きつか機会があったら、冬、雪に覆われたキャンパスを写真に収めてみたいと思います。
27)
a0035442_16324030.jpg


33)
a0035442_16454471.jpg

この子たちが大学生になる頃も、その後もずっと、光溢れるキャンパスでありますように。

by dabadabax | 2010-12-01 16:37
2010年 10月 26日

Are You Ready?   NBA開幕!!

a0035442_0512217.jpg

いよいよ、日本時間明日27日から、NBAの新シーズンが開幕。

イーストでは、マイアミ・ヒートのドウェイン・ウェイドに、レブロン・ジェイムス、クリス・ボッシュが加わって一気に優勝候補になり、大きな注目を集めている。面白くなりそうだ。でもきっとそうは簡単にはいかないのでは。マジックも、セルティックスもいるし、残りチームもヒートには負けたくないと、ガンガンにぶつかってくるだろう。

ウェストでは、オクラホマシティ・サンダーの株が急上昇中だけど、やはりフィル・ジャクソンコーチ率いるレイカーズには敵わないのではと思う。ヒートでもマジックでもセルティックスでもいい。やはりどこかのチームに、レイカーズを打倒して欲しい。

アイバーソンがトルコのチームに入るのが確実になるようだ。NBAの30チームのどこかから声がかかるのを待っていたけど、やはりああいうやめ方をしてしまった後では、どこからも声がかからなかった。リーグを代表する実績をあげ、世界的な人気を誇っただけに、残念な結果だけど仕方がない。

子どもたちもイスタンブールの学校に行くようだが、離婚しなくてすんだんだろうか。NBAのチームでも高いプライドを絶対に曲げることのなかった選手が、異国の地で果たして上手くやっていけるのだろうかと思うけど、プロとして頑張ってNBAの力を発揮して欲しい。そしてNBAに戻ってきて欲しい。

by dabadabax | 2010-10-26 01:46