My favorite things 私の好きなもの

dabadabax.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2006年 08月 23日 ( 1 )


2006年 08月 23日

緑、水、空気の美しさ (FIBA)

a0035442_1721014.jpg

新宿から乗った夜行バスは午前6時に沼山峠に到着。持参の朝食を食べ、6時半に出発。私の大きな誤算は、尾瀬は上り下りのある道を長時間歩かないと、あの尾瀬ヶ原に到着できないということだった。しょっぱなから上りの続く道に息を切らしていると、親友は「あとちょっとだからね」と言う。だが私のちょっとは5分か10分。親友のちょっとは1時間ということがすぐにわかって、歩きなれない私はがっくり(笑)。地図は是非こちらを見てください。

初日は地図の右上の沼田峠から長蔵小屋(一番下の写真)まで歩き休憩。尾瀬沼の北の道を通り、沼尻休憩所で一休み。そしてまたまた山の中をどんどん歩いて山小屋がたくさんある見晴(みはらし)というところまで歩いた。着いたのは12時半近くだったから、写真を撮りながら正味5時間くらい歩いていたことになる。上りは結構きつかったが、それでも途中、数々息を呑むような美しい景色が広がり、感動した。ごみの持ち帰りも徹底していて、どこを見ても本当に一つもなく、こうやって尾瀬の美しさは保たれているのだと実感した。

写真はまず沼山峠から長蔵小屋まで。2枚目の写真の先、3枚目の写真の平原一面にニッコウキスゲが咲き、それはそれは口ではあらわせないくらいの美しさだそうで、親友が見せたかったというのはこことのこと。ニッコウキスゲはなかったけれど、他にも多くの美しい花が咲いていて、明日お見せします。
a0035442_17173237.jpg

a0035442_17252074.jpg

a0035442_17323519.jpg

a0035442_17444423.jpg

a0035442_1750233.jpg
尾瀬で一番古い長蔵小屋

<FIBAバスケットボール世界選手権>
チームUSAの第3戦の相手は強豪スロベニア。苦戦するのではと予想された通り、第1Qはリードされたが、すぐさまディフェンスを強化して逆転。ファーストユニット、セカンドユニットと使い分けた作戦が当たり、ハーフには66-49と大量リード。第4Qに追い上げられる場面もあったが、114-95と圧勝。ウェイド、カーメロなどのダンクショー、クリス ポールの華麗なボール裁きにも大きな歓声が上がった。今日はこれから同じく3勝0敗のイタリア戦。堅固なディフェンスで勝利できるのではと思う。ここで勝てば、Dグループ1位通過となると考えられるだけに絶対に落とせない試合となる。

今日の試合でスペイン相手に善戦したアンゴラ。一時4点差まで詰めてあわやと思わせ、83-93と負けはしたが、今選手権のダークホースになるのは間違いない。日本対ニュージーランド戦も始まり、12-8とリード。今日勝てれば予選通過が可能になるだけに、頑張って欲しい。この試合はTBSで夜中0:55から放送されるので是非ご覧下さい。


人気blogランキングへ。Thank you for your click.


by dabadabax | 2006-08-23 18:46 | 旅行