My favorite things 私の好きなもの

dabadabax.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2006年 08月 19日 ( 1 )


2006年 08月 19日

甘いコーンを使って(FIBAも)

a0035442_17411170.jpg
親友が、「実家(南信州)の近くのコーンはすごく美味しいから食べて」とたくさん送ってくれた。パンづくりも料理もプロはだしの彼女が言うとおり、採れたてのコーンは本当に甘くてびっくりするほど美味しい。田舎ではお湯を沸かしておいて、コーンを採りにいくとか。蒸すのが一番美味しいとのことで真似してみた。(人形はアメリカ南部に行ったときにネイティブアメリカンの女性が作ったものをもらったもの)

焼きとうもろこしも堪能した後、スープとパンを作ってみた。スープはNHKの「今日の料理」でやっていたものだが、生のコーンを同量の水でゆでた後、そのままミキサーにかけ、シノワでこして、塩と砂糖をちょっと加え、生クリームを大匙1加えたもの。パンは発酵させるのではなく、ベーキングパウダーでふくらませ、砂糖もちょっとしか入っていない。20分くらいあればできるし、焼くのも25分くらいで超簡単。スコーンよりももちもちしていて、かみ締めるタイプで美味しい。本当は日曜日の旨いものに載せるはずだったが、ちょっとこのパンを持って出かけます。「夏が来れば思い出す」ところに、初めて行きますので、ブログはちょっとお休みです。
a0035442_17415686.jpg

a0035442_17502646.jpg


<19日、初戦のチームUSA>
第1Q、1点リードされて、アテネオリンピックの悪夢が甦った(あの時も初戦の相手は同じプエルトリコで、73-92とまさかの大差をつけられ負けたのが、けちがついた始まりだった)。だが第2Q、カーメロ アンソニーが9得点もあげて逆転。そのままリードを保ち111-100と勝利。ブロックやスティールなどいいディフェンスもあったが、100点も許すとは。次回は明日の中国戦。ヤオ ミンはまだ調子が良くないようだから、圧勝するチャンスは充分にある。

日本はドイツに対して70-81と負けはしたが、大善戦。五十嵐、折茂らのカットインや3ポイントが成功し、ノビツキーのチームに対して一時10点差まで追い上げ、明日のアンゴラ戦も結構いけるのではと思わせた。勝たなくては決勝ラウンド進出はないだろうから頑張って欲しい。他の試合では優勝候補の一角、ブラジルがオーストラリアに77-83と敗退。ナイジェリアがセルビア モンテネグロに勝ち、レバノンがベネズエラを破るなど、早くも波乱のスタートとなっている。アルゼンチン対フランスはハーフで44-33とアルゼンチンがリード。アルゼンチンのジノビリはやはり上手いし、格が違う。アテネで優勝した実力を早くも示している。フランスのパーカーがいないだけに勝てるだろう。



人気blogランキングへ。Thank you for your click.


by dabadabax | 2006-08-19 19:34 | 食べ物