My favorite things 私の好きなもの

dabadabax.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 06月 14日

ほーほー

a0035442_0181830.jpg

ほーほー、キャブズこい、あっちの水はあまいぞ、こっちの水もあまいぞ。

と誘われた(?)キャブズはとんでもない目にあった。クリーブランドで37年のフランチャイズ史上初のファイナルとなった第3戦、お互い強固なディフェンスを繰り返し、まれに見る低得点の激戦となったが、最後ビッグショットを決めたパーカーに対し、キャブズは最後レブロンの3ポイントはリムにはじかれ75-72でスパーズが勝利。スパーズが19本中10本の3ポイントを決めたのに対し、キャブズは19本中3本に終わった。ボウエンが4本、バリーも3本、フィンリーもオーリーも1本を決め、層の厚さ、経験の豊富さをこれもでかと見せつけた。

0勝3敗からファイナルを制したチームはNBA史上全くない。1993年のあのブルズとサンズの再戦となると思った私も甘かった。スパーズはキャブズの相手では全くなかったということだろうか。イーストの頂点に立ったチームにせめて一矢報いて欲しい。



人気blogランキング

by dabadabax | 2007-06-14 00:45 | NBA


<< The Great Spurs      blue sky >>