My favorite things 私の好きなもの

dabadabax.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 05月 30日

若さと経験

a0035442_14363978.jpg

ピストンズとの第4戦、25得点をあげたレブロン・ジェイムスは22歳、キャリアハイの21得点を援護したダニエル・ギブソンは21歳。

NBA、特にプレイオフでは経験がものを言うといわれる。ピストンズが第1、2戦の最後の最後に勝ったのも、優勝を含む幾多の経験があったからと言われた。

だが、今日の第4戦を勝ったのは、まぎれもなくレブロンとギブソンの若さ溢れるパワーと冷静さがあったからだった。去年と同じく2勝2敗に戻したキャバリアーズだが、デトロイトでの第5戦も去年同様勝てるだろうか。

「去年はプレイオフに出ることが目標だったが、今年は優勝が目標だ」と明言しているレブロンだが、もしかしたらという可能性を感じさせる。そのためにはまず第5戦を勝たなければならない。

この試合は今夜1時10分からBS1で放送されます。是非、是非、ご覧下さい。レブロンはとても22歳には見えない顔と体つきをしていますが、笑っているときはテディーベアに似ているなと思いましたが、いかがでしょう。




人気blogランキングへ

by dabadabax | 2007-05-30 16:58 | NBA


<< 今年は2007年、奇数年      崖っぷち >>