My favorite things 私の好きなもの

dabadabax.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 05月 29日

崖っぷち

a0035442_18464914.jpg

スパーズ対ジャズ第4戦、胃炎性のインフルエンザで午前中に点滴を受けたというデロン・ウィリアムスが、第3Q中盤にはショーを繰り広げ、11点差を1点差まで追い上げた。だがやはりただではすまないスパーズ。ジノビリーが22得点中16得点を第4Qにあげ、しかもそのうち11得点をフリースローであげるというアグリーなゲームを展開し、ジャズファンで埋まるアリーナは異様な雰囲気に。

スローンコーチもフィッシャーも終盤テクニカル ファウルを取られて退場となり、78-91とスパーズに負けたジャズは、絶体絶命に追い込まれた。1勝3敗と王手をかけられた第5戦は、1999年から18連敗と全く歯が立たないサンアントニオでの試合となる。

サンズ戦といい、このジャズ戦といい、汚いながらも最後はきっちり勝つスパース。清廉潔白のイメージでこれまできたが、今季のプレイオフはちょっと違う。若い選手が多いジャズも、胸を借りるつもりで第5戦にぶつかって欲しい。まだチャンスはなくなったわけではないのだから。




人気blogランキングへ

by dabadabax | 2007-05-29 19:10 | NBA


<< 若さと経験      King James! >>