My favorite things 私の好きなもの

dabadabax.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 08月 22日

初めての尾瀬 (FIBA選手権)

a0035442_17452380.jpg
尾瀬の美しさのキーワードは、尾瀬の7割の土地を所有している東京電力のパンフレットによれば、「緑、水、空気」だそうです。その尾瀬に春、夏、秋、冬ともう何十回も行っているという親友の名ガイドのおかげで、初めて行った私もその3つのキーワードを実感することができました。本当は7月の幻想的なニッコウキスゲを是非見せたいと言ってくれていたのですが、雨続きで延期になりました。シーズン中は観光客がびっしり連なっているこの木道に全く人がいないなんて、信じられないと言っていました。少しずつ写真をアップしたいと思いますので、続けて見てくだされば嬉しいです。
a0035442_18124758.jpg

a0035442_17514575.jpg


(FIBAバスケットボール世界選手権)
21日に行われたチームUSA対中国のゲームは、予想通りアメリカが121-90と圧勝。堅固なディフェンスを展開して、中国を中に入れさせず、前半だけで63-38と25点の大量リードを奪った。第3Qには中国も連続10ポイントをあげて必死に抵抗したが、頼みのヤオ ミンが第4Q 残り6分8秒にファウルアウトで望みは潰えた。これで連続100点台を取って2連勝を飾ったアメリカの次なる相手は、ここまで1勝1敗のスロベニア。4人のNBA選手とヨーロッパ強豪チームでプレイする選手も多いが、ここまでの試合を見る限り、ディフェンスに力を発揮するチームUSAが勝利するのではと思われる。ティップオフはもうすぐ。

日本チームは2連敗の後、パナマ戦では序盤リードされながら、78-61と逆転勝利。日本選手ってあんなにスピードがあるのかという素晴らしいプレイを見せてくれた。現在4位につけているので、次のニュージーランド戦に勝てれば予選突破も夢ではなくなった。あと、スペイン対ドイツ戦、ノビツキーを徹底的に抑えたスペインが92-71と一蹴し、2002年の世界選手権で準々決勝に敗れたリベンジに成功。センターのパウ ガソルの弟もいいプレイを見せ、いずれNBA入りするのではと思わせた。日本がスペイン相手にどの程度プレイできるのか、手ごわい相手なのは確かである。



人気blogランキングへ。Thank you for your click.


by dabadabax | 2006-08-22 19:00 | 旅行


<< 緑、水、空気の美しさ (FIBA)      甘いコーンを使って(FIBAも) >>