My favorite things 私の好きなもの

dabadabax.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 06月 17日

このアジサイをピストンズに

a0035442_1404888.jpg
第4戦、ブッチギリの強さで勝ったピストンズにこのアジサイを贈ります。私の大好きな色です。

6月15日のNBA:
やー、すごかったです。ファイナル第4戦、ピストンズが第3戦に続いてスパーズを102-71と31点もの差をつけてコテンパにやっつけました。第1戦は15点差、第2戦は21点差をつけて完敗を喫したあの堅固なディフェンスを誇るスパーズ相手にですよ。

今年のファイナルは東西ともディフェンス重視の地味なチームが立ち上がってきただけに、どういう試合になるのだろうと思いましたが、やはりすごい。これぞまさしくNBAの醍醐味です。

第3戦に続いて18のターンオーバーを犯して25点を献上したスパーズ。ピストンズお得意のフィジカルなディフェンスの前に手も足もでなかった。これぞ名将と言われるコーチブラウンの手腕でしょう。デトロイトで第5戦も行われますが、この勢いで勝つのではと思われます。ファイナルで最初の2戦を落としたチームが優勝したのはわずか2チームしかないそうです。
さあ、面白くなりました。

試合内容についてはこれから訳すものが、今晩にはnba.com/japanにアップされると思いますので、そちらで見てくださいね。GAME1-5の各試合の「日」というところをクリックすれば読めます。BS1の再放送も是非是非ご覧下さい。

スパーズがここまで追い詰められるなんて予想した人はいないのでは。でもでも第6、7戦はサンアントニオで行われます。ポポビッチコーチ、冷静にこの2敗を分析して修正し、第7戦まで持っていってください。ここから3戦シリーズになりました。名勝負を期待します。2勝2敗のタイになった今年のファイナル、栄冠に輝くのはどちらでしょう。







a0035442_18285146.jpg
野茂選手、日米通算200勝、イチロー選手1000本ヒット達成、オメデトウございます。NBAを見ていても外国人選手がアメリカのメジャースポーツで活躍をするのは、本当に大変なんだということが分かります。特にパイオニアとして道を開いた野茂選手の努力には頭が下がります。これからも活躍を続けてください。

そして田臥勇太選手を始め、日本人選手もあきらめずにNBAを目指してください。やはり日本人が活躍すると、日本での注目度も全然違います。来季のオープニングに再び立てますように!

by dabadabax | 2005-06-17 14:14 | NBA


<< みすず飴      雨の朝顔 >>