My favorite things 私の好きなもの

dabadabax.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 11月 27日

映画 「42 世界を変えた男」

NBAは7割以上が黒人選手だと聞くが、初期の頃はかなり差別があったそうだ。黒人選手として初めてCMに起用されたのはマイケル・ジョーダンだというくらい、社会的にはなかなか認められなかった。

メジャーリーグも初めて黒人選手、ジャッキー・ロビンソンを採用した時には、ロビンソン本人ならず、奥さん、赤ちゃんを殺すと脅かされるほどすさまじい差別があった。映画「42 世界を変えた男」を見ると、本当にそれが良くわかる。

映画の中で「黒人も黄色人種も許せない」というセリフがある。黄色人種である日本人選手の活躍の先頭を野茂が切り、今季は上原、田沢がレッドソックスを優勝に牽引。イチローやダルビッシュなど多くの日本人選手の活躍のずっと前には、人種の壁を打ち破ったロビンソン、そしてブルックリン・ドジャーズのリッキーGMの素晴らしい野球に対する情熱、人間に対する愛情があった。

現在、全国でロードショーをやっています。絶対お薦めの映画。是非ご覧下さい。感動モノです。


ロビンソンを知らない方は是非こちらをどうぞ。

by dabadabax | 2013-11-27 00:31 | NBA


<< アイバーソンの#3永久欠番に      ローズ、今季も終わる >>