My favorite things 私の好きなもの

dabadabax.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 04月 29日

レイカーズ敗退

a0035442_1229143.jpg
(東京は港区にあるトルコ航空のオフィス。コービーがメッシ(バルセロナのサッカー選手)と共に、出迎えてくれるとは知らなかった)

現地27日にロサンゼルスで行われたスパーズ対レイカーズ戦、やはりレイカーズは103-82と惨敗。1勝もできずにファーストラウンドで敗退した。ハワードにナッシュを獲得していきなり優勝候補とされたが、プレシーズン8連敗スタートから、この結果は見えていたとも言える。主力が次々に怪我に見舞われたことも大きい。

私はコービーがデビューした時からずっとリキャップを読み続けているが、あの傲慢さがどうしても好きになれなかった。でも今年の3月あたり、満身創痍の体で何とかプレーオフにと奮起を続ける姿、彼の何かが変わったと思った。レギュラーシーズン最後に休みなくプレイし、チームの大黒柱としての責任を本当に果たそうとしているのだと目を見張った。

だが、来シーズンからのことを考えると、レイカーズは本当に大変だと思う。コービーも開幕に間に合うかどうかわからないと言われているだけに、チームをどう再構築していくのか。ハワードと再契約するのだろうか。

反対にスパーズは、昨季限りで引退するのでは思われたダンカンを中心に、同じく怪我で苦しんだジノビリ-、パーカーが活躍し、堅実なプレイを展開。私が期待しているサンダーとのカンファレンス・ファイナルに向けて、万全の調整を図ってくるだろう。

セルティックスはホームでシリーズ敗退は絶対に認められないとばかりに、オーバータイムの末にニックスに勝利。一矢報いたが、0勝3敗から勝ち上がったチームは史上ないだけに苦しい。ヒートはウェイドがいなくてもバックスを一蹴。スウィープしてセカンドラウンド進出を決めた。またウォリアーズがナゲッツを破り、3勝1敗と大手をかけた。すごい。

他のニュースとしては、マイケル・ジョーダンが再婚。ウィザーズのジェイソン・コリンズがゲイだとカミングアウト。アメリカ4大スポーツの中で初のカミングアウトだそうだ。リーグも選手会も支持を表明した。ウィザーズ社長、前チームのドック・リバースHCも、オバマ大統領やクリントン元大統領もサポートすると伝えられた。

by dabadabax | 2013-04-29 23:26 | NBA


<< レブロン、4度目のMVP確定      ネッツ対ブルズの死闘 >>