My favorite things 私の好きなもの

dabadabax.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 06月 22日

レブロン、悲願の優勝達成!!

a0035442_22355937.jpg
(ヒート勝利が確実になり、祝いの言葉を言いに来たケビン・デュラントを抱きしめるレブロン。テレビの画面を撮影)

運命のファイナル第5戦、レブロン・ジェイムス&ヒートがサンダーを121-106と圧倒。レブロンが26得点、11リバウンド、13アシストとトリプルダブルを達成した上で、悲願の初優勝を成し遂げた。ヒートはレブロンだけでなく、ウェイド、ボッシュ、そしてバティエーを始めとする脇役陣が見事な働きをしての完勝とした。ビデオはこちら。

サンダーも第3Q序盤、5点差まで追い上げたが、その後大差をつけられ、大敗に終わった。カンファレンス・ファイナルまで素晴らしい快進撃を続けたサンダーだったが、初のファイナルの舞台はまだ時期尚早だったということだろう。

レブロンがあれだけ批判をされ、辛酸をなめ続けた結果、優勝を達成したのだから、悔し涙を流したデュラントもこの悔しさを胸に、来シーズンの優勝を目指して是非頑張って欲しい。その力は絶対にある。私も応援を続けたい。優勝するには、あのマイケル・ジョーダンだって7年、レブロンだって9年もかかった。それだけ難しいということだろう。
a0035442_22364623.jpg
(3年連続リーグ得点王になったサンダーのケビン・デュラント。2007年のドラフト全体2位で入ったデュラントを、私はずっと応援している。ファイナルで負けたサンダーがオクラホマシティに帰ったときに、地元ファン4000人が迎えたそうだ。)本当に愛されているんだと思う。

それにしても、ロックアウトで一時はなくなるのではと思われた今シーズンは、本当に見応えのあるシーズンだった。NBAに出会えて、本当に幸せだと思った。

引き出しの中に1200ドル近い現金とトラベラーズチェックがあるのを思い出したのは3日前。どうしてマイアミまでレブロンの優勝の瞬間を見に行かなかったのかと後悔しきりだった。行けば良かった。マイアミの青い空、海も見たかった。

by dabadabax | 2012-06-22 13:20 | NBA


<< 浅川巧著 「朝鮮民芸論集」      ヒートが王手!! >>