My favorite things 私の好きなもの

dabadabax.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 06月 10日

ヒートが勝利!! 夢のファイナルが実現

a0035442_23131716.jpg
(今日、久しぶりにきれいな白い雲を見た。今のマイアミの気温は29度。もう夏だ。今年こそ優勝をと、マイアミのビーチはさぞかし熱く燃えているだろう)

2勝3敗と王手をかけられたヒート。ボストンでレブロン・ジェイムスが45得点も挙げて制し、イーブンに戻して戻った運命のカンファレンス・ファイナル第7戦。序盤11点差をつけられたヒートだったが、78-78の同点に追い上げて第4Qに突入。

復帰3戦目となるクリス・ボッシュが4本中3本の3ポイントを決め、19得点、8リバウンドと奮起。レブロンもウェイドもビッグショットを決め、ヒートが101-88で勝った。ビッグスリーの見事な活躍だった。

それにしても壮絶な戦い、これこそNBAのだいご味と言える勝負だった。スパーズのポポビッチHCは敗れた後、「あれが限界だった」と言い、今日はセルティックスのリバースHCが、「もう何も残っていなかった」と、逆転されて負けた後言っていた。選手もコーチも極限まで戦ったということだろう。

そしていよいよ、私が一番望んだサンダー対ヒートという夢のファイナルが始まる!! 信じられない!! 日本時間で13日から。ファイナルはBSで生中継されるので是非。

ファイナルのフォーマットはこれまでのプレイオフゲームと異なり、2-3-3となる。サンダーがホームコート・アドバンテージを持っているので、サンダーのホームでまず2試合、その後マイアミで3試合、決着がつかなければ、最後2試合は再びオクラホマになる。ちなみにこのフォーマットになってから、ホームチームが27回のシリーズで、20回優勝しているのだそうだ。

私はサンダーのファンだけど、今年はレブロンが勝ってもいいかなと思う。サンダーのエース、ケビン・デュラントは3年連続リーグ得点王。片やレブロンは今シーズン、3回目のリーグMVPを受賞。現在のNBA最高の組み合わせ。歴史に残るようなカードにして欲しい。

今日の動画は勿論年連続ファイナル進出を決めたヒートをどうぞ。

by dabadabax | 2012-06-10 12:18 | NBA


<< 石巻からのはがき(6月)      映画 「道 白磁の人」 >>