My favorite things 私の好きなもの

dabadabax.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 06月 05日

プレイオフ37日 サンダーが王手!!

a0035442_117223.jpg

現地3日(日)、サンアントニオに舞台を移して行われたサンダー対スパーズ第5戦、絶対にスパーズが王手をかけると思っていたが、かけたのはサンダーだった。

2連勝した後、オクラホマシティでまさかの連敗を喫したスパーズは、必勝を期してジノビリを先発に起用。期待に応えてジノビリは34得点と奮闘したが、最後残り4.9秒、3ポイントを決められず、108-103と敗れた。

ほんの1週間前には20連勝を飾り、絶対的な強さを誇ったスパーズだったが、これで今季初の3連敗。堅固なディフェンスで連勝を続けていたのに、この試合ではターンオーバー21と浮き足立っていた。今季コーチ・オブ・ザ・イヤーを受賞したスパーズのグレッグ・ポポビッチHCは、「チャンピオンシップチームはロードで勝つ。サンダーはまさにそれをやってのけた」とコメント。第6戦は再びオクラホマシティで行われるが、スパーズはファイナルに進出するためには、あと2試合を連勝しなくてはならなくなった。

反対にサンダーは初のファイナル進出にあと1勝。2日後のホームの試合は、最高に盛り上がるだろう。あのスパーズに3連勝して王手をかけるなんて、信じられない。だが弱冠24歳のエース、デュラントは、「我々が待たなくちゃいけないなんて考えたこともない。コートに出れば常にチャンスがあると、コーチはいつも強調している。夢をつかむんだ」と、極めて冷静。もしかしたら、もしかしたら、ファイナルが近付いているのかも知れない。でもあと1勝するまでは気を抜いてはいけない。なんといっても、相手はスパーズなんだから。

今日の動画は勿論、サンダーが勝った第5戦。2点差に追い上げられた残り28秒に3ポイントを決めてスパーズを突き放したハーデンに注目を。

この試合はこの後、夜中の1時からBSでやります。明日はヒートのホームでセルティックスとの第5戦。ガーネットを封じるために、ヒートは怪我をしているボッシュを復帰させたいようだが、どうなのだろう。私はずっとずっとサンダー対ヒートのファイナルを待っている。

ちなみに今シーズンのプレイオフでホームで全勝しているのは7勝0敗としたサンダーのみ。もしサンダーが次のホームゲームで勝てば、ファイナル進出となるが、イーストからヒートあるいはセルティックスが立ち上がろうと、その2チームに対してホームコート・アドバンテージを持っている。

by dabadabax | 2012-06-05 23:06 | NBA


<< 第6回ミュージカルアワード      プレイオフ36日 セルティック... >>