My favorite things 私の好きなもの

dabadabax.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 10月 24日

ジュンス作曲、Fallen Leaves(落ち葉)

a0035442_08144.jpg

JYJのアルバム、In Heavenの曲はどれも素晴らしいのですが、ジュンスが作曲したFallen Leavesが一番好き。彼ら3人の繊細なハーモニーはこの上なく美しいです。勿論茨城のコンサートでも歌われ、ファンの持つ赤いライトが、一斉に黄色に変わりました。

2011年11月27日ソウルコンサートでの動画

日本語つき動画

一方、Missionは本当に踊りたくなるナンバー。ジェジュン作曲の局といい、最後のユチョンのラップといい、自分たちで作詞、作曲し、歌って、踊り、あれだけのパーフォマンスができるのは、天才だと思うのです。

以下、全曲動画、日本語訳をつけたので、ぜひ聴いてみて下さい。J popもK popも全く興味がなかった私が、もう毎日聴いています。是非CDを買って彼らの美しいハーモニーに触れてみて下さい。

でもその前に以下の3つの記事を是非読んでみてください。練習生時代、デビューしてからの日々がどれだけ過酷なものなのか、そしてなぜJYJの3人が東方神起を飛び出したのか。この10曲の最後の2曲の意味がよく分かると思います。

英雄キム・ジェジュン物語

東方神起、6年間の活動-それは一方で残酷劇だった

Cjesとのエージェンシー契約は奴隷からの脱却





1. Get Out -
[作詞:ジェジュン、ユチョン/作曲:ジェジュン、ユチョン、編曲:ジェジュン、Brian Kim、ユソンミン]
今回のアルバムのタイトル曲の1曲でハイテンポのポップダンス曲だ。導入からコーラスまで、全体的にダイナミックな構成と豊かなサウンドが中毒的な曲だ。愛する女と親友が一緒にいる姿を見て裏切りに咆哮する男のストレートなメッセージは、メンバーたちの爆発的なシャウトボーカルと交わって、魅力を極大化している。
Get Out: オフィシャル動画
韓国語、日本語、動画
韓国語、日本語訳、カナつき、歌

2. In Heaven(
Narr.キムジョンウン -[作詞:ジェジュン/作曲:ジェジュン/編曲:ジェジュン、Bjd、Mds]
R&Bバラードで、切ないメロディラインと悲しい歌詞が印象的な曲で、JYJの魅力が最もよく表現した曲だといえる。特に、反復されるブリッジ部分で繰り広げられる三人の切ないハーモニーはJYJしかできない音楽の領域を遺憾なく見せてくれる。あまりにも愛する一人の女性を失い、思い出と別れを否定し、取り戻すことができない愛の歌の歌詞は、サビの'行かないで行かないで いてくれないの?嘘   嘘 聞こえない`などの切実な歌詞が曲の悲しさを極大化する。
オフィシャル動画、日本語

動画、韓国語、日本語、仮名つき

a href="http://kozu127.blog99.fc2.com/blog-entry-2038.html">韓国語、日本語訳、仮名つき

3.落ち葉 낙엽(Fallen Leaves)
[作詞:ジュンス/作曲:ジュンス/編曲:ジュンス]
韓国的情緒を含んでいるバラード曲でアナログ的な感性を含んでいる曲だ。 華麗な花がかれて落葉が落ちる風景に対し遠回しに言った隠喩的な表現を通じてJYJの過去と現在の話をストーリーテリング形式に伝達する。 パク・ユチョンの甘美な音色とキム・ジュンス、キム・ジェジュンの切なくてパワーフルな感性ボーカルがより増して新しい感動をプレゼントする。
v=OqrxB7GjK20&feature=related">
動画、日本語

韓国語、日本語訳、仮名つき

4. 少年の手紙
[作詞:ジェジュン/作曲:ヒョンソク/編曲:ヒョンソク、ユソンミン] そにょね ぴょんじ소년의 편지(The Boy's Letter)
少年と少女の美しい愛の話をして、純粋な感性と温かい旋律で表現しているこの曲は歌手とファンがお互いの心を知って感じているファンサービス曲で、普通のバラードでは試していないブリッジが2つで構成して風変りな感じをプレゼントしたバラード曲だ。
韓国語、日本語動画
韓国語、日本語訳、仮名つき

5. Mission
[作詞:Zuno /作曲:ジュン/編曲:ジュンス]
このアルバムの中で最も早いテンポとパワフルなビートを持った曲だ。夢幻的でサイバー的な感じのmidiソースが調和したパフォーマンス曲で作詞にジュンスの兄ジュノが参加した。パク・ユチョンのサイバー的なラップも魅力的である。
l韓国語、日本語動画
韓国語、日本語訳、仮名つき

6. IDS(I Deal Scenario)
[作詞:ジェジュン/作曲:ジェジュン/編曲:ヤンジュンヨウン]
ボーカルにオートチューンが加味されたサイバーな感じのポップで反復的なビートで中毒性の強いサウンドを提供し、音楽の楽しみを加える。資本主義の理のように愛も時々は利己的な心で出発し、拘束され騙し隠される、シナリオのようだという内容を盛り込んだ歌詞が目を引く。

動画、韓国語、日本語
 
 韓国語、日本語訳、仮名つき、動画

7. Pierrot
[作詞:ジェジュン/作曲:ジェジュン/編曲:ジェジュン]
ニューエイジ的なパイノの旋律が引き立つポップダンスジャンルの明るい曲だが歌詞は束縛から抜け出そうとする破格的な内容を盛り込んだ。信じてきたことがすべて嘘になる人生を抵抗して恨んで、新しい世界にいこうとする意志の歌詞を入れた。メンバーたちの絶叫するように解いて出すのシャウト唱法が本気で通じる出口に向けての強いこだわりを示している。
 
ソウルコンサート動画、韓国語

韓国語、日本語訳、カナつき

8. You'Re
[作詞:ジュンス/作曲:ヒョンソク/編曲:ユソンミン]
過去の痛みは忘れて、前方を眺めながら進もうという希望的な歌詞が入っている活気のあるポップダンス曲で感覚的なサウンドが聞く人に幸福感を与えてくれる。
動画、日本語つき
韓国語、日本語、仮名つき、歌詞

9. Nine
[作詞:ジェジュン/作曲:ジェジュン/編曲:ジェジュン]
新しい恋を探すというのは逆に、他の方で別れが存在することを述べている歌詞で、90年代のバラードの感性を持ったメロディーにJYJのハーモニーが調和に一団となった曲だ。アナルログなレコード盤を連想させる感性と別れと希望が共存する歌詞が温かい余韻を残してくれる。

10. 名前のない歌PART 1
[作詞:ユチョン/作曲:ユチョン/編曲:ユチョン] 이름 없는 노래 Part.1 /JYJ いるん おんぬん のれ
韓国語、日本語、動画
韓国語、日本語、動画
韓国語、日本語訳、仮名つき

by dabadabax | 2011-10-24 22:54 | 東京近郊


<< カナダからの手紙      JYJへ。『ありがとう』 >>