My favorite things 私の好きなもの

dabadabax.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 06月 19日

涙雨、レイカーズ2年連続制覇

a0035442_0111967.jpg

今シーズンが始まる前、シーズン予想を書いたけど、心中ではイーストはマジック、ウェストはレイカーズが立ち上がり、何だかんだあっても、やはりレイカーズが優勝するだろうなと思っていた。

ところがイーストではセルティックスがあれよあれよという間にファイナルまで進出し、レイカーズに対して3勝2敗と王手をかけ、あと1勝で優勝というところまでこぎつけた。

だけどホームに戻ったレイカーズは第6戦を大勝。運命の第7戦も一時13点もリードされながら、はねのけて連覇を成し遂げた。

勿論、MVPはコービー・ブライアント。優勝が決まってスコアラーテーブルにのり、歓喜の雄たけびをあげた。かつてマイケル・ジョーダンもああいう雄たけびをあげていたのを思い出した。

「コービーはマイケルに並びたいのではなく、ただ勝ちたいだけだ」とフィル・ジャクソンHCは言っていたが、本当にそうなんだろうな。(未だに好きになれないけど) 優勝請負人として入ってきたロン・アーテストが最終盤、決定的な3pを決めて感極まっていたのも良かった。ジャクソンHCも来季また戻ってきて、コービーと共に4回目の3ピートを狙うだろう。

だけど、あれだけリードしながら、最後の最後、負けてしまったセルティックスにとってはまさに涕雨。やはり勝たなきゃダメでしょう。BEAT LA!! を望んでいたファンは多かったと思うのに。

by dabadabax | 2010-06-19 00:31 | NBA


<< 海の日によせて      やっぱりレイカーズ、逆王手 >>